ページの先頭です

お知らせ

今年は367人が入職医療人として スタートを切る 2018/04/16

  • 患者さま向け


4月2日(月)、亀田グループの学校法人鉄蕉館亀田医療技術専門学校の2階ホールにて、新入職員367人を迎えて2018年度入職式を執り行いました。

式典では、新入職員に向けて亀田隆明理事長より、「今はチーム医療の時代。それぞれの職種がプロフェッショナルとして個の力を磨くとともに、互いをリスペクトしながらチームの一員としてパフォーマンス向上をめざしてほしい。そのためにも、“Always Say YES!!”の精神で、まずは相手の話に耳を傾け受け入れるところからスタートし、よく考えて決めたら失敗を恐れず“Do and Think”で実行にうつしてみることが大切。亀田グループの一員となった皆さんには、チャレンジ精神をもって高い目線でこれからの医療を担っていってほしい」と訓示を述べました。

本年度の新入職員の内訳は以下のとおりです。

診療部 100名
看護部 160名
医療技術系職員 78名
事務系職員 29名
  1. HOME
  2. お知らせ
  3. ニュース・プレスリリース
  4. 今年は367人が入職医療人として スタートを切る